採用情報

長浜キヤノンならではの斬新な人事制度

長浜キヤノンでは学歴、年齢、性別などを評価要素から徹底的に排除し、成果を最大の評価基準とする「実力主義」を実施しています。

役割給制度

2006年から導入した役割給制度は、個人の役割を明確にし、アウトプットのみならずプロセスや行動も含めて公平・公正に評価し、処遇に反映させる制度です。具体的には、それぞれの社員が持つ資格や能力で賃金を決めるのではなく、実際に従事する仕事、つまり役割に応じて賃金・処遇を決定し、「人 」「役割」「成果」のバランスを最適化することを目的としています。

役割を明確化することで、一人ひとりの仕事に対する意識を高めて、更に上位の役割を目指して、お互いが切磋琢磨し合える環境となります。そして新たな役割、より上位の役割を目指すには試験やアセスメントによって社員一人ひとりの能力や適性が客観的・多面的に測定されます。

「個人の成長なくして会社の成長なし。」キヤノン役割給制度は徹底した実力主義の下で会社と個人の好循環を生み出すことを目的とした制度です。

キャリアローテーション

幅広い視野を持ち、全体最適で業務を遂行できる人材を育成するために、私たちは計画的な人事ローテーションを行っています。これは新卒入社後8年間に部/課ローテーションを2回以上経験する計画的な人事異動の仕組みです。 ローテーションを行うことにより実務経験を通じて総合的な能力開発を継続的に行っています。またローテーションで得た経験と知識をもとに、自らの自己実現に向けて主体的に将来のビジョンを描くことができます。

事務系 小林さんの場合

2009年 環境科学部 環境生態学科卒業
2009年 長浜キヤノン入社 経理課へ配属
2013年 施設環境課へ異動

【本人コメント】

経理課時代は会計伝票や帳簿のチェックや支払い、資金管理を担当し、そこで徹底してお金の流れを学びました。しかしお金が発生するまでの取引や仕事内容については知りませんでした。
施設環境課へ異動になり、お金が発生するまでの業務(業者への発注、イベント企画など)に携わることができ、会社の取引の流れ全体をつかむことができました。また、もともと大学時代は環境学を専攻していたため、現在ではそれを活かして仕事ができています。

技術系 細川さんの場合

2008年 工学部 機械工学科卒業
2008年 長浜キヤノン入社 生産技術課へ配属
2013年 キヤノン川崎事業所 FA開発センター CRG装置第三開発室へ出向
2014年 長浜キヤノン 生産技術第二課へ

【本人コメント】

入入社後に配属された生産技術課では装置を導入したり、既存の装置を改善する業務を行っていました。その後キヤノン川崎事業所へ出向し、装置の開発部門に携わることになり、装置のユーザーという立場から開発者の立場になりました。そこでは長浜キヤノンで培ってきた技術や知識を元にアイディア提供ができたと共に、開発分野の勉強も大いにできました。
長浜キヤノンへの帰任後は今までの経験やスキルを活かし、装置の稼働率向上活動に従事しています。

休暇制度

リフレッシュ休暇制度

勤続5年ごとに特別休暇と祝金を支給する制度です。心身をリフレッシュし、新たな活力を養ってもらうことを目的としています。
休暇は最長で10日間、祝金は最高で30万円になります。

バースデー休暇制度

誕生月にお祝いとして、1日の休暇が付与されます。
誕生月またはその翌月中の希望する日に、利用することができます。

フリーバカンス制度

年1回、慰労休暇を3日連続で取得できる制度です。
慰労休暇取得促進とワーク・ライフ・バランス推進を目的として2010年より導入しました。


長期的視点で自己啓発ができる研修制度

当社は、自発的で先取制に富んだエネルギッシュな人材を、実績ある的確な教育・研修プログラムでバックアップしています。
具体的には、スペシャリストを目指す人々に不可欠な専門・資格取得の教育システム。ゼネラリストを望む社員へのJob Rotation。さらに、通信教育サポート、プロジェクトチーム活動やテーマ研究など日々の業務を通じて自らを高める多彩な制度。
いずれも、計画的・継続的に自己啓発をおこなえる最良のシステムです。

研修制度

社内研修

社内には業務や役割に応じた多種多様な研修を実施しています。その種類は語学学習やパソコンスキル、ものづくりのためのテクニカルスキル、ヒューマンスキル等多岐に渡っておりコース数70種類以上!「所属が変更になって業務に必要なスキルを身につけたい...」「今ある知識を深めたい...」など様々な要望をバックアップする研修プログラムが整っています。

キヤノングループ研修

キヤノン株式会社主催でグループ全社が集結して実施されている様々な研修に長浜キヤノンからも参加できます。キヤノングループの他事業所の社員との交流ができるのもグループ研修の魅力です。

英語学習法セミナーで会話練習をする風景

実機を用いて開催する技能系研修

外部研修

会社が外部研修やセミナーを斡旋し、参加していただきます。

通信教育

年初に配布する長浜キヤノン独自の通信教育講座冊子

年初に通信教育ガイドブックを全社員に配布し、120コース以上から自分に合ったものを任意で選択できます。社員の自己啓発を支援するため、修了時には修了証書と援助金をお渡しします。


福利厚生

社員食堂

長浜キヤノンには充実した社員食堂があります。定食から麺類、カレーなどに加え、季節や地域限定のイベントメニューも豊富に堪能できます。広々とした空間で、好きなものを好きなだけ組み合わせて食べることができ、いつもできたての食事を安価で楽しむことができます。

社外契約施設

社外には、スポーツ施設やボウリング場などの契約施設があり、社員であればいつでも安価で利用することができます。

体育文化会

当社では、社員同士でスポーツに文化に、積極的に取り組む人を応援します。会社公認クラブと認定されれば、定額の補助金も受け取ることができます。