2010年入社 キヤノン株式会社 周辺開発試作技術11課(川崎事業所) 田中 景子 | 長浜キヤノン株式会社

今、どんな仕事を?

試作部門では、「開発上流での図面品質の向上」と「製品コストダウン」を目標に、さまざまな検証業務を行っています。その中で、試作機の初期品質問題を撲滅する活動の推進を行っています。また、部内の検証のアウトプットを一元管理し、各担当者が戦略的且つ効率的に業務を遂行できるシステムの構築を行っています。

なぜ長浜キヤノンを就職先として選んだ?

選考過程で係わる社員の方が魅力的だったこと、福利厚生が充実していることを理由に長浜キヤノンを選びました。入社してからもこの2つのイメージにギャップはなく、温かくて素敵な人が多いです。また、現在出向中ですが、出向者の生活面での待遇もすごく充実しています。

思い出深いエピソード、もしくは仕事のやりがいを

上手く対応できなくて落ち込んだり、周りの人に迷惑を掛けてしまうことはたくさんありますが、純粋に今の仕事にやりがいを感じています。

入社当時は仕事に対して、「手段がわからない」ことが悩みでしたが、4年経った今は、「どの手段を使ったら良くなるか、どうしたら良くなるか」を悩んでいます。どうしたら良くなるかをみんなで真剣に話し合って、実践して形にしていくこの仕事は本当にやりがいがあると感じます。入社年数に比例して、責任の重さや難易度はどんどん大きくなっていますが、それ以上に、おもしろいと感じる気持ちや充実感もどんどん大きくなっています。充実感がただの自己満足になってしまわないように、しっかりと結果を出すことが大事だと思っています。

妥協せずに取り組んでスキルアップしていくことで、常に自分の成長を実感できる、周りから必要とされる人でいられたら理想です。

職場の雰囲気・環境は

無理しないで自分らしくいられる、言いたいことを言い合えるオープンな職場です。自分の意見をしっかり主張しつつ、周りを尊重する思いやりのある人が多いのでこの環境が成立していると思います。上司や先輩は私の成長を考えてくれ、何かあったら心配してフォローしてくれるのですごく感謝しています。

あと、私の職場は出向者が多いので、いろんな地域から来ている人と一緒に仕事をするのは楽しく、刺激になります。

仕事とプライベートの両立はどのように?

すごく両立しやすいです。水曜と金曜はノー残業デーで17時終業なので、同期や友達と飲みに行くことが多いです。プライベートで楽しみな予定があると、わくわくして仕事にもやる気が出るため、「美味しいものを食べに行く」「旅行に行く」等、なるべく楽しみなイベントを作るようにしています。
プライベートでリフレッシュして仕事も更に頑張れる、というサイクルがベストですが、充分それを実現できる環境だと思います。

就活中の学生のみなさんへのメッセージを

就職活動は、自分のことや社会のことがわかる良い機会だと思います。「自分のこと」「社会のこと」に向き合って理解を深めることは、就活中だけでなく、人生でずっと考えなければならない1番大事な課題だと思います。大変なこともあると思いますが、きっと今後役に立つ経験に繋がると思うので、就職活動を頑張ってください。そして是非、長浜キヤノンに入社してください。

SIDE VIEW

毎年冬は、たくさんスノボに行きます。滑るのも好きですが、休みの日に早起きしてみんなでわいわい遠出するのが好きです。