1998年入社 カートリッジ生産技術課(大連) 杉山 正彦

今、どんな仕事を?

新規製品生産に使用する装置の仕様作成、時には装置の設計を行いより効率的な装置の製作と導入を行っています。

なぜ長浜キヤノンを就職先として選んだ?

地元企業である事はもとより、生産技術という自分自身がやってみたかった仕事があった事。又、自分の技術、能力の向上ができるのではないかと考え、就職先として選択しました。

思い出深いエピソード、もしくは仕事のやりがいを

生産装置の製作は、自分自身が思い描く装置が実際に形になり、生産に使用されます。もちろん、責任が大きいとおもいますが、試行錯誤を繰り返し苦労して出来上がった装置が順調に稼働している状態を見ると、大きな達成感と更なる仕事のやりがいを感じます。

職場の雰囲気・環境は

海外勤務の為、言葉や文化の違いから同僚とのコミュニケーションに気を使いますが、同じ目的を持ち、仕事をうえで尊敬しあえる職場環境環境です。

仕事とプライベートの両立はどのように?

仕事中は上司と部下の立場ですが、仕事が終わった後や、休日には仲間としてお互いの趣味を
共有し、プライベートを楽しんでいます。

就活中の学生のみなさんへのメッセージを

長浜キヤノンは自分の能力を伸ばせる会社だと思います。就職先が決まるまでは不安な面が大きいと思いますが、是非、入社して一緒に働きましょう。

SIDE VIEW

昨年から職場の野球チームに所属しています。リーグ戦に参加し、楽しみながらプレーしています。